仙禽 オーガニック・ナチュール 2019 720ml

仙禽 オーガニック・ナチュール 2019 720ml

販売価格: 2,545円(税別)

(税込価格: 2,800円)

在庫数 16点
数量:

「日本酒の未来は生もとが担っている」を確信する仙禽より。

新しいシンボルマークをラベルにしたナチュール!

 

蔵元の想い

「Nature」

ナチュール。それは、「自然派」を越えるもの。

いにしえの技法により復活した超自然派日本酒派、米・米麹・水のみの完全無添加で創られる。

酵母を添加せず、天然蔵付き酵母で醸される月日は、

古代米「亀ノ尾」のエネルギーを十二分に引き出し、

無限の生命力を秘めた幻の世界を創造する。

精米機も酒造好適米も存在しなかった、

遥か昔の酒造りの再現へ。

 

近代日本酒は技術革新の賜物である。

しかし、あえてそこから遠ざかり、

先人たちへのオマージュを尊ぶ「ナチュール」の哲学。

その思想は、あらゆる壁を越え、点と点をつないでゆく。

たとえば、ヴァンナチュール(自然派ワイン)や

クラフトビールという異文化でする、

この思想のもとにつながりあえるのだ。

すべてのものづくりを「ボーダレス」へ。

時を超え、ジャンルを超える、

日本酒の新しい未来がここにある。

 


 

今までシリーズ化していたナチュールは一度完結し、まったく新しいナチュールの発表へ。

コンセプトはそのままに、新たに導入した新木桶を用い、より有機的に、亀ノ尾のポテンシャルを引き出し、圧倒的に洗練された生もとに進化しました。

「国策によって淘汰された生もととは何か」 
「きれいな酒を造るために米を磨く、それはもはや正しいことではない」 
「 長い時間をかけて造る日本酒の正当性」 
「進化を遂げた日本酒が失ったもの」 
「精米歩合戦争の終焉」
「無農薬米は速醸酒母ではいかされない」 
「遺伝子が変化しすぎた現代の米」

上記のようにあらゆる視点から「無農薬米」と「生もと」そして酵母を添加しない蔵付き酵母と向き合ってきました。

そしてわたしたちは新しい「ナチュール」を生み出すことに成功しました。

今シーズンも新たに新桶を導入し、ますます江戸時代の「EDO STYLE」を踏襲していきます。

わたしたちは「古くて新しいものづくり」をさらに進化させ、日本酒の新しい未来を模索していきます。

そう、「日本酒の未来は生もとが担っている」と確信しているからです。

 

 

※数量限定品

商品詳細

■生産者 仙禽
■生産地 栃木
■原材料 米・米麹
■原材料・詳細 栃木県産有機農法 亀ノ尾
■精米歩合 90以上
■アルコール度数 14 (原酒)
■推奨 出荷方法 夏期クール便推奨

Facebookコメント