【芋焼酎】 蔓無源氏 長期貯蔵原酒 36度 1.8L

【芋焼酎】 蔓無源氏 長期貯蔵原酒 36度 1.8L

販売価格: 3,571円(税別)

(税込価格: 3,928円)

在庫数 10点
数量:

明治の芋を復活させて浪漫を求めた懐かしさも感じる焼酎

麹は「大正の一滴」同様「老麹(ひねこうじ)」を使い、さつまいもは「蔓無源氏(つるなしげんぢ)」を使った芋焼酎です。鹿児島県農業試験場で分けてもらった苗を、霧島市福山町の農家・谷山秀時さんに依頼して、三年がかりで育ててもらい、大正時代の造りで、大正時代に作られていたさつまいもを使った芋焼酎ができあがりました。 また、その魅力を引き出す為に3年以上じっくりと熟成させています。

■さつまいも「蔓無源氏(つるなしげんぢ)」について■
明治四十年、鹿児島県で発見されたさつまいもの品種です。「源氏(げんぢ)」いもに比べツルの長さが短く、芋の新芽が赤く色づくのが特長です。一時は西日本を中心に、青果用やでんぷん用などで盛んに栽培されていた時期があったのですが、現在では、栽培している農家はほとんどない、貴重なさつまいもです。

数量限定品です

商品詳細

■種類 芋焼酎
■商品名 蔓無源氏つるなしげんじ
■生産者 国分酒造
■生産地 鹿児島県
■販売期間 数量限定品
■アルコール度数 36%

蔵元紹介

  • 国分山中の田んぼのにポッカリ浮かぶ国分酒造。芋焼酎を仕込むための環境として最適です。
  • いも麹芋復活の立役者の一人、安田杜氏。昔ながらの手法だけではなく、新しいことにも臆することなくチャレンジする精神が会社を動かし、一つの焼酎を復活させたのです。ちなみに酒豪家です。
  • 芋焼酎の風味を活かすためには、水に左右されないためとのことで仕込み水は超軟水。上から見るとコバルトブルーの美しい水です。

Facebookコメント