志賀高原ビール 縁喜 x 志賀高原 / "NIGORI" Sake IPA 330ml (冷蔵)

志賀高原ビール 縁喜 x 志賀高原 / "NIGORI" Sake IPA 330ml (冷蔵)

販売価格: 631円(税別)

(税込: 694円)

★★★冷蔵便(クール)★★★代が必要になります。

在庫なし

縁喜 x 志賀高原 / "NIGORI" Sake IPA、発売です!

この "NIGORI" Sake IPA は、玉村本店の清酒 縁喜(えんぎ)とのコラボで、昨年、生まれました。

ベースのビールは、其の十。

Miyama Blonde 同様、自家栽培の酒米 美山錦をつかった、大人気のIPAです。

そこに、同じく自家栽培美山錦をつかって醸した代表的商品 自家栽培米 美山錦 純米吟醸 の、

発酵最終段階のもろみを加えてつくった、Sake IPA というわけです。

"NIGORI" という名の通り、ボトルの底には酒のもろみ由来の成分がたっぷり。

お飲みになる前に、そっと揺すって、中身を混ぜてからお召し上がりください。




グレープフルーツのような柑橘感に加えて、

酒らしい吟醸香の影響もあってか、若いパイナップルとか、パッションフルーツを思わせるようなトロピカルな香りも。

飲み口は、「にごり」由来の柔らかな甘さを感じながらも、其の十のキレのいいドライさも共存。

9%という、ビール的にはかなり高いアルコールを全くと言うほど感じない飲み口で、後からヤバさに気がつく危なさです。


其の十自体、和食を意識してつくった IPA なのですが、この "NIGORI" は、さらにその上をいく感じ。

いわゆる ヘイジーIPA 的なつくりかたはしていませんが、ある意味、Japanese Hazy IPA となりました。

繊細な和食とも、是非合わせてみてほしいと思います。


なにせ、酒の仕込みのタイミングでしかつくれないビール(税法上は発泡酒)ですし、

次を作る前に、そもそも美山錦から育てないといけません。

酒とビールの醸造を併行してすすめ、それをベストなタイミングで合体させるということで、

両方をつくるぼくらのような会社ならではの、かなり、面白いものが出来たのではと思っています。


去年、大好評だった玉村本店濃度一番の一本。

どうぞ、お試しを!

Facebookコメント